本文へスキップ

お問い合わせは 0120-502-632
222-0036横浜市港北区小机町328-3

 お客様とのページ TOP

                                   エアコンのファミリー
                       無料見積もり0120-502-632

    お客様へのページ
                (37)
   
@横浜でも冬支度を始める時期!エアコン取り付けの盲点とは?

段々と朝晩に冷え込むようになり、早いお宅では暖房器具が活躍し始めているのではないでしょうか。これからは、またエアコンが活躍する季節がやってきますね。

夏と同様、寒さが本番を迎えている時にエアコンが故障したり、暖房の効きが悪くなってくると、日常生活に支障が出てしまう事も。
2015年3月の内閣府の消費動向調査によるとエアコンを買い替えた世帯の平均使用年数は、「10.7年」で、そのうちの58.4%の買い替え理由が「故障によるもの」となっています。長年使用する事を考えると、購入時に多少高額でも、省エネ機能に優れた機種を購入することが、最終的には安上がりになりようです。

10−11月は、エアコンの新機種が出始めるので旧機種が安くなる時期でもあります。使い始めから、そろそろ10年になるエアコンがある様でしたら、買い替えの検討はいかがですか?量販店よりも、ネットでの方が安く購入できますが、工事は別途手配となることころが多いです。
そんな時は、エアコン工事業者に依頼をしてください。
量販店で、「工事一式付きで○○円」とありますが、「工事一式」が意外と落とし穴。「工事一式」は最低限の工事内容で、室外機をエアコン台や2階以上の高さへの設置、排水ホースなどは○メートルまでのみ無料、などなど別途料金がかかることがあるんです。現実問題として、たいていのお宅では別料金が発生するのではないでしょうか?
易く購入したエアコンを専門業者に設置してもらう方が、安く・確実に設置することが出来る場合もあります。
故障で急いで買い替えなくてはならないわけではないのならば、商品代金・送料・工事費・古いエアコンの処理費用などトータルで、検討してみてください。
当社では、中古品も取り扱っているので、最新モデルにこだわらないのならば、大変お買い得なので検討してみてください。また、古いエアコンは、状態に応じて買い取りもしていますので、あわせて是非、当社までお問い合わせください。





Aエアコンの暖房効率はズバヌケテいるという事実

エアコンは暖房に向かないのでは?と思っている人は少なくありません。けれど、それは間違いです!
せっかくエアコンがあるのに、エアコンではなく、ファンヒーターや電気カーペットを使っている方は、かなり損をしているかもしれませんよ。

多くの方が持っているエアコンのイメージは、「冷房には向くけれど、暖房はあまり・・・」という感じではありませんか?

そう思ってしまうのはきっと、
1.「ヒートポンプだから、外気温が低い時はきかなそう」
2.「エアコンは壁の上部についているから、温かい空気は上にたまり、足元が寒そう」
3.「空気が乾燥しそう」
だからでしょうか?

まずは、1の疑問にお答えしましょう。
ヒートポンプとは、暖房時には屋外の空気から熱を集めて室内に放出、そして、冷房時は室内の空気から熱を集めて室外に放出する仕組みの事です。ここで注目したいのは、ヒートポンプは熱を集めているだけと言う事。つまり、あたために電力を使ったり、熱をつくったりしているわけではないのです。

寒い冬に外から熱を集めるのって大変そうだと思うでしょう?
しかも、熱力学温度の絶対零度は、マイナス273℃ですから、少しぐらいの氷点下の空気なら、十分に暖かい空気と言えるようです。
それに、熱力学的に、気体は「圧縮すると温度が高く」「膨張すると温度が低く」なります。

つまり、ヒートポンプは空気を集め圧縮して、高温の気体を作り上げているということ。

空気集めと集めた気体の圧縮・膨張のためにエアコンが使う電力は、ファンヒーターや電気カーペットよりも少量で済みます。
熱をつくるために電力が使われていないことと、消費電力の数倍もの熱が取り出せるズバ抜けた効率化のため、省エネ性能が抜群に優れていると言えるのです。

2に関して言えば、確かに足元暖房は弱そうですが、今ドキの機種ならば、その点も改善していますよね。サーキュレーターなどの併用でもカバーできます。

そして、3についてですが、ガスや石油ファンヒーターでの暖房の場合は、ガスや石油の排気ガスに含まれる水分のためエアコンよりは乾燥しません。けれど、そのかわりに空気の汚れはおきます。でも、エアコンは空気を循環させますが汚しはしません。

いかがでしたでしょうか。同じ電力で、効率よい暖房をおこなうエアコンの能力。暖房にもぜひエアコンをご利用ください。



 お客様との頁 TOP



株式会社マツミコーポレーション 
(エアコンのファミリー)

〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町328-3
TEL.045-548-5200
FAX.045-345-4016
0120-502-632

info@aircon-family.jp