本文へスキップ

お問い合わせは 0120-502-632
     222-0036横浜市港北区小机町328-3

 お客様とのページ 

                                   エアコンのファミリー
                       無料見積もり0120-502-632


    お客様へのページ

              (83)

@エアコン取り付け後の部屋干し!川崎で洗濯物を早く乾かす方法

空調設備のひとつである「エアーコンディショナー」、通称「エアコン」は、室内の空気の温度や湿度を調整する機械です。エアコンは、室内機と室外機がセットで部屋の温度を冷ましたり暖めたりします。この2つの機械をつなぐ配管の中には冷媒というものがあり、空気を循環させています。室内機で集めた空気を冷媒を通して室外機に運び、室外機から部屋の空気を排出することで室内の温度を調整する仕組みです。

四季の異なる気候の中で、快適に暮らすためのエアコンは、温度だけでなく湿度の調整もできる優れもの。温度が高くなくても、湿度が高いとジメジメして過ごしにくいですよね。そんな時は、エアコンを付けることで、部屋の湿気を取り除くことができます。

このエアコンの除湿機能は、洗濯物の「部屋干し」にも活用できます。雨の日は、ベランダに干しても洗濯物が乾きにくいですし、雨が当たらないからといって、ジメジメした気候のもとで長時間干していると、乾くのに時間がかかり洗濯物が臭くなることもあります。これは濡れた状態が長く続くことで、雑菌が繁殖するために起きる現象です。その結果、生乾きによる不快なニオイが発生し、洗濯物が臭くなってしまいます。それだけではなく部屋に湿気がたまり、部屋の中にカビを発生することもあります。衛生的にもよくないですね。

部屋干しは、湿気をいかに早く取り除くか?がポイント。これは、エアコンを活用することで、解決できます!エアコンのドライ(除湿)機能か、冷房機能を使います。温度設定は、27℃くらい。冬場なら、20℃の暖房機能で。基本は、人が過ごす快適な温度が、洗濯物にも良いようです。

短時間で乾かす方が良いので、扇風機の併用もおすすめします。扇風機を回すと、部屋中の空気の流れがよくなり早く乾かすことが出来ます。また、干し方も重要なポイントです。できるだけ間隔を開けて干すように工夫して、洗濯物の間に風が通るようにするといいですよ。薄手のものと厚手のものを交互に並べるのも効果的な方法。乾いたものからどんどん片付けていくのもおすすめです。雨だけでなく、暑すぎたり寒すぎるなど外の気候が厳しい時は、エアコンを活用して部屋干ししてはいかがでしょうか?

Aエアコン工事後の運転方法!横浜での節約方法は?

季節によって電気代の変動はありますが、その大きな要因に「エアコン」があります。エアコンを使用する時期としない時期では、全く料金が違いますよね。以前は暑くてもできるだけ我慢したり、扇風機でしのいだりしていましたが、最近はそういう訳にはいかないです。我慢しすぎて熱中症になり救急搬送、というのも他人事ではありません。快適に過ごしつつ、電気代の請求にビックリしなくていいように、エアコンの節約術も知っておきたいですね。エアコンの電気代を節約する運転方法を見ていきましょう。

まずは、設定温度から。「夏は28℃、冬は20℃」というのが基本の温度とされています。これは、環境省が省エネの目安として示している温度です。実際、この温度設定で十分快適に過ごすことが出来ます。外との温度差もできるだけ縮めたいので、夏は少し高めに、冬は少し低めに、がポイントですね。

風向きによっても、部屋の冷え方や暖まり方が変わります。部屋の温度にムラができないような設定にしましょう。温かい空気は天井付近に、冷たい空気は床にたまる傾向があります。これを利用して、冬は下向きに、夏は上向きに設定しておくと、部屋全体にエアコンの空気が循環しやすくなります。

風量設定は、弱風や微風などに自分で設定せず、自動運転にしておくのがおすすめです。自動にしておくことで、設定温度にするための効率良い運転をエアコンの方でしてくれます。冷房運転時は、扇風機を回すことで部屋全体に冷たい空気を送ることができます。

定期的なお手入れもお忘れなく。フィルターが汚れていると冷暖房の効きが悪くなり、電気効率が落ちます。自動のお掃除機能が付いているエアコンでも、定期的に溜まったホコリを取り除いておきましょう。

電気代を節約したい!という人がやりがちなこととして、まめに付けたり消したりすることがあります。つけっぱなしの方が、省エネになることが多いです。特に新しいエアコンほどその傾向があるとされています。エアコンはスイッチを入れた最初に一番電力を使うので、まめに付けたり消したりすると、その都度立ち上がりに大きな電力を消費してしまいます。室温が安定してからだと、消費電力は少なく済みます。1時間以内の外出の場合は、付けっぱなしにしておくことがおすすめです。


Bエアコン取付後、猛暑の東京で質の良い睡眠をとるには?

年々夏の暑さが厳しく、いかに熱中症対策をするかが大きな課題になっています。今年は、静岡県浜松、天竜、群馬県桐生、伊勢崎、埼玉県鳩山の5都市で最高気温が40℃を超えました。静岡県浜松市では41.1℃を記録するという、酷暑。梅雨明けが遅かったこともあり、本格的に暑くなったのは8月に入ってから。気候がズレこんでいることから、残暑が長引きそうです。35℃を超える猛暑日は、9月に入ってからもしばらく続きそうなので、しっかりと熱中症対策をしていきたいものですね。

エアコンを活用することで、熱中症になるリスクは避けられます。毎日元気に過ごすには、質の良い睡眠をとることが大事ですが、暑さで寝苦しいと熟睡することができませんよね。質の良い睡眠をとる条件は、「室温28℃以下、湿度40?60%」がベストとのこと。そこで、睡眠時のエアコンはとても大事な働きをします。

体は眠りが深くなるにつれ、体温が下がるようになっています。体内に熱がこもっていたり、体が熱い状態では眠ることができないので、熟睡するためには体温を下げる必要があります。快眠には温度だけでなく、湿度も重要です。ジメジメした室内では寝苦しいので、快適な湿度を保つことも大事。エアコンの除湿機能を使うのもひとつですが、冷房運転で室温を下げるだけでもカラっとした冷気が出てくるようになっています。質の良い睡眠をとるための、上手なエアコン活用法をご紹介します。

残暑を快適に過ごすポイントは、就寝時にエアコンをつけっぱなしにしておくこと。一晩中つけておくことで、室温が安定します。室温が28℃より高くなると熱中症のリスクが高くなるので、タイマー設定などせず、つけっぱなしにしておくことがとても重要です。

スムーズに入眠するには、寝る前に体温を下げておくことが大事なので、寝る直前まではエアコンの設定を25?26℃くらいの低めの温度に設定しておくのがおすすめ。部屋の温度が高い場合に効率よく温度を下げる方法は、エアコンと扇風機の併用です。扇風機をまわすことで部屋の中に冷たい空気を循環させることができます。ちょっと寒いと感じるくらい部屋を涼しい状態にしてから、27?28℃に設定して就寝すると熟睡しやすくなりますよ。

C川崎でエアコンの中古買取!寿命が来る前のサインと買い替えのタイミングは?

生活するために必要な家電と言えば、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、テレビ、掃除機…など挙げれば色々とありますが、今の時代はなによりも「エアコン」ではないでしょうか?食べ物を保管するために冷蔵庫は必要ですが、コンビニやスーパーに行けば食品を調達できます。洗濯機をあえて所有せず、コインランドリーを利用する人もいます。

ではエアコンは?地球温暖化など異常気象が叫ばれて久しい現代、年々の気候変動は目まぐるしいものがあります。夏の夜も少し前までは、夜になれば窓を開けて自然の風で過ごすことが出来ました。でも今はエアコン無しでは熱中症で死亡する人もいるほどの暑さで、文字通り生きていくことができません。365日必要という訳ではないですが、真夏や真冬にはなくてはならないものですね。

エアコンは電化製品なので、故障や寿命がきて使えなくなることがあります。一番必要な時に故障して使えない、ということは避けたいですよね。エアコンは高額な買い物なので、少しでも安く購入できる時期に上手に買い替えるのもひとつの手。完全に使えなくなる前に、オフシーズンなど早めに購入しておくのもおすすめです。

また、エアコンの寿命が近づいた時のサインを知っておくと慌てなくてすみます。使用頻度にもよりますが、エアコンの寿命は13?14年と言われています。寿命が来ているサインとして
・室内機や室外機から普段と違った音がする
・冷暖房の効きが悪い
・室内機から水が漏れる
・操作ボタンを押しても、その通り作動しない
・エアコンを付けるとブレーカーが落ちる
などがあります。

本体の汚れが動作不良の原因のこともありますし、簡単な修理で直ることもあります。もし10年以上経過している場合は、買い替えがおすすめです。エアコンの価格は時期によって変動します。おすすめの買い替え時期は、3月と9月。家電量販店の決算期に、決算セールがあるので、このタイミングが比較的安く購入できます。特に夏が終わる9月は、エアコンの需要が落ちる時期なので、新しいモデルをセール価格で購入できるチャンスです。買い替えを検討中の場合は、9月が狙い目とのこと。